トップ 信太の森NEWS スケジュール 保全運動 文学と伝統 信太山の自然 信太山の植物



信太の森(信太山)は、和泉市の北東部に位置し大阪の中心部より、
JR阪和線で約30分のところにあり、300haも の丘陵地帯が続いています。
明治まで、丘陵の大部分は、聖神社の境内地でしたが明治時代のはじめより
官有地として陸軍の演習場として管理されてきました。          
戦後は自衛隊の演習場として丘陵のほとんどが利用されてきました。
そのためもあって、乱開発からまぬがれ、自然環境が比較的良好に守られてきました。 
野鳥・昆虫・植物など貴重な自然が残されています。